珍種 松島彩図鑑

3月 2020年4月 5月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
トップ > 松島彩図鑑 > 007

007

2015年12月06日
久しぶりすぎるブログが、映画の感想。

興奮気味です。

洋画のバキューンドーン!みたいなものは、苦手意識が昔からあります。

派手なものより、
じっくり物語や映像美に浸るのが私の映画の楽しみ方。

だから、静かな邦画やハートフルっぽい雰囲気の洋画をいつも選んで観るのです。

レンタル含め、
月に10本ずつくらいのペースで時間を作って映画を観ています。

映画、大好きです。

でも映画が、好きなくせに、
メガヒットしている有名な作品を私はあまり、好きじゃないとみてこなかったんです。

スターウォーズシリーズとか、まさに。
その中に007シリーズも。

ところがやっぱり、ラジオで映画の話をしたり、映画関係者との会話の中で、当たり前にみんなが知っている作品を知らないというのは、いけないことであると思わないふりをしてきたのももう限界。

観なければ。

重い腰をあげて。
そして、レンタルだと、
絶対に寝るから。

先日、『007 スペクター』をTジョイ出雲で観てきました。

食わず嫌いダメ!ゼッタイ!

ジェームズボンドに、メロメロです。

正直、ストーリーは、よくわからなかったのですが、そんなこと観終わったらどうでもよいことで、

次から次へと手に汗握る展開、ボンドが、毎度毎度、ズルいのです!

大ヒット映画のヒットする理由を探りに行くぞ!なんて思っていたのに、

ボンドの虜に。

フライヤーを3枚もらって帰るという謎の行動をしてしまいました。

やられたぁ。

写真はボンドガールぶっている私。



カテゴリ: